Webサーバーを用意しよう

Webサーバを用意するには

WordPressでWebサーバを作成する場合、いくつかの選択肢があります。

  • 自宅やデータセンタにサーバを設置して、インターネット回線の固定グローバルIPアドレスオプションを契約する方法
  • レンタルサーバー運営会社が提供するレンタルサーバを借りる方法

筆者がおすすめなのは、「レンタルサーバを借りて運営する方法」です。

なぜレンタルサーバなのか

レンタルサーバをお勧めする理由はいくつかありますが、筆者がレンタルサーバを選んだ理由は、費用対効果が一番高いからです。では、費用面について、見ていきましょう。

自宅サーバとレンタルサーバを、5年間運営した場合のケースで比較していきます。

費用として掛かるのは、以下の項目になります。

ドメイン名利用料 + サーバ使用料 + 通信費 + バックアップ対策費 + セキュリティ対策費

ドメイン名利用料

ドメイン名利用料は、どちらも変わりません。

かかる費用は以下とします。

自宅サーバ    年1回:2000円 5年:1万円

レンタルサーバ  年1回:2000円 5年:1万円

サーバー使用料

サーバー使用料は、それぞれ異なります。

かかる費用は以下とします。なお、自宅サーバの場合、設置している場所のスペース費用は考慮していません。

自宅サーバ   初回:10万円 ※nttxstoreで買えるローエンドのサーバモデル機種を参考

        電気代5年:5万円 ※常時50W換算

        5年:15万円

レンタルサーバ 月1回:1000円 5年:6万円

通信費

通信費は、それぞれ異なります。

かかる費用は以下とします。なお、自宅サーバの場合、プライベート用の回線に相乗りする想定で記載しています。(本当は、セキュリティ面を考えると分けたほうがいいのですが。。。)

自宅サーバ   月1回:1500円 5年:9万円 ※固定IPアドレス1個用

レンタルサーバ 費用なし

バックアップ対策費

バックアップ対策費は、それぞれ異なります。

かかる費用は以下とします。なお、自宅サーバの場合、WordPressのデータに加え、OS部分のバックアップまで取得しないといけないため、その点を考慮しています。

自宅サーバ  初回のみ:1万5000円 ※バックアップ用HDDとOSバックアップソフトのパッケージ費用を想定

レンタルサーバ 初回のみ:5000円 ※バックアップ用HDD費用を想定 

セキュリティ対策費

セキュリティ対策費は、それぞれ異なります。

かかる費用は以下とします。なお、自宅サーバの場合、OS用のアンチウイルスソフトとファイアウォールの導入コストを考慮しています。

自宅サーバ  初回のみ:8万円 ※ウイルスバスターとFortiGateを導入する想定

       ライセンス5年:10万円   ※ライセンス費用

       5年:18万円

レンタルサーバ 費用なし 

総費用

総費用はどのようになったでしょうか。

下表に5年間の総費用を記載します。

種類 ドメイン名

サーバー

通信費 バックアップ セキュリティ 合計
自宅サーバ 1万円 15万円 9万円 1万5000円 18万円 44万5000円
レンタルサーバ 1万円 6万円 0円 5000円 0円 7万5000円

この表を見て、まだ自宅サーバにこだわる人はいるでしょうか。この費用が10年、15年、20年と経っていった場合、Webサイト運営にかかわる費用が全然違ってきます。

自宅サーバはコストが高い、レンタルサーバはコストが安いという認識を持った上で、構成を選択するようにしましょう。

どのレンタルサーバ会社にすればよいのか

レンタルサーバには数多くの種類がありますが、いったいどれを選んだらいいのでしょうか?

このサイトを見ている人は、ブログを単にWordPressで1サイト作りたい人だと思うので、様々なスペックの中からすべてを比較する必要はありません。

以下の項目のみに焦点をあてて、レンタルサーバ会社を選ぶようにしましょう。

  1. 過去の実績、会社規模(会社がつぶれないか)
  2. 料金(費用が安いか)
  3. WordPressに対応しているか
  4. ディスク容量(最低でも50GB程度はあるか)
  5. 無料独自SSL(SSL証明書が無料で提供されるか)
  6. 口コミ(サーバの速度や、転送スピードが遅くないか)

ちなみに、本ブログは、ムームードメイン+mixhostの組み合わせでブログを作成しています。

(2021/5月追記)

mixhostは、レンタルサーバ費用が高いので、ムームードメイン+XREAの組み合わせに変更しました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事