公園巡り記事:レンタルサーバの容量を食いつぶす

レンタルサーバの使用容量が知らぬ間に増えている

最近、公園巡りの記事を投稿していたのだが、iPhone12Proで撮影した画像をそのままアップロードしていたところ、レンタルサーバの使用容量が急速に増えてきた。

これは駄目だということでレンタルサーバの中身を見て、実態調査してみた。

今のレンタルサーバの使用容量は、1,381MBだった。そのうえで、各公園記事がどれだけ容量を食いつぶしているか確認してみた。

1画像あたりの使用容量を調査してみた

まずは、1画像あたりの消費容量を確認してみる。WordPressに画像をアップロードすると、1画像あたりに各デバイスに合わせた画像ファイルが生成される。

showa-kinen-park_006を参考にすると、以下となっている

  • showa-kinen-park_006.jpg 4.3MB
  • 各デバイス用に生成された画像ファイルの合計  1.4MB
  • 計:約6MB

元ファイルと各デバイス用に生成された画像ファイル合わせて、1画像あたり6MBも容量が消費されている。

各公園記事の使用容量を調査してみた

各公園記事を確認したところ、以下の結果となった。

川口自然公園

画像使用枚数12枚:容量66MB

駒沢オリンピック公園

画像使用枚数11枚:容量76MB

国営昭和記念公園

画像使用枚数37枚:容量214MB

表にすると以下の結果となった。1記事でこれだけの容量を食いつぶしている。この容量で記事が量産されていったら、容量がいくらあっても足りないため是正する。今まで作成してきた公園記事も、時間を作って画像を再アップロードし直そうと思う。

公園名 画像使用枚数 画像使用容量
川口自然公園 12枚 66MB
駒沢オリンピック公園 11枚 76MB
国営昭和記念公園 37枚 214MB

公園記事の画像を圧縮してアップロードしたら改善したのか

滝山自然公園に行ってきたので、公園記事のアップロード方法を従来から見直して下記のフローとした。

  • 従来のフロー
    • iPhone12Proで撮影した画像をパソコンにコピーして、そのままWordPressにアップロード
  • 改善したフロー
    • iPhone12Proで撮影した画像をDropboxにアップロードし、Ralpha Image Resizerで倍率を20%にリサイズし、WordPressにアップロード

滝山自然公園

画像使用枚数31枚:容量8MB

改善前と改善後の使用容量を比較すると以下となった。
改善前の3公園と違い、滝山自然公園の使用容量がおよそ1/10になっている。

公園名 画像使用枚数 画像使用容量
川口自然公園 12枚 66MB
駒沢オリンピック公園 11枚 76MB
国営昭和記念公園 37枚 214MB
滝山自然公園 31枚 8MB

1記事8MB程度であれば、ブログを運営していくうえで問題ないレベルだ。
今後は、この方法で公園記事を編集していく。

他の3公園の画像をアップロードし直したら、本記事アップデートします。

追記:画像を再アップロードした後の使用容量はどうなったのか

画像を再アップロードし直した後の使用容量を以下の表に記載する。修正前と比べると、1/10程度に抑えられている。今後も画像のリサイズは必要ですね。

公園名 画像使用枚数 画像使用容量
川口自然公園 12枚 8MB
駒沢オリンピック公園 11枚 3.8MB
国営昭和記念公園 37枚 10.5MB
滝山自然公園 31枚 8MB

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事