Googleアナリティクスで記事ごとにページビュー数の推移を確認する

記事数が増えてきたら、記事ごとのページビュー数が気になる

本記事では、Googleアナリティクスを使用して記事ごとのページビュー数を確認する方法を紹介する。

ブログの記事が増えてきたら、どの記事にアクセスが来ているか気になってきた。
このブログも投稿記事が大台の100記事を超え一区切りがついたところで、いったいどういう記事にアクセスが来ているのか分析しながら、今後の記事投稿に繋げていきたいと思っている。

では、Googleアナリティクスを使用して、記事ごとのページビュー数を確認する方法を記載していく。
まずは、Googleアナリティクスにアクセスする。右上のボタンから、「アナリティクス」を選ぼう。
https://analytics.google.com

「ホーム」から、「ユーザーが訪れているページは?」の右下の「ページレポート」をクリックする。

デフォルトだと、URLで表示されていて見づらいので、「ページタイトル」に表示を変える。

デフォルトだと直近1週間表示のため、表示期間を必要に応じて調整する。
その期間に見られたページビュー数が記事ごとに表示されている。
このようにして、記事ごとのページビュー数をページタイトルと共に確認することが可能だ。

あとは、どの記事にアクセスが来ているか確認するだけだ。どの記事にアクセスが来ているかは、本ブログの機密情報なため1行目だけ載せている。

ページビューの推移をみると最初は設定ミスで管理者アクセスも含まれておかしなことになっているが、直近2年間の推移をみると、徐々にブログ全体へのアクセスが右肩上がりになってきているのがわかる。

以上、Googleアナリティクスで記事ごとのページビュー数を確認する方法でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事