Amazonアソシエイトの広告を配置してみた

Amazonアソシエイトの審査には、広告による販売実績が3回以上必要だった

先日、Amazonアソシエイトに申し込んだが待てど暮らせど審査結果が来ないので確認したところ、2020年3月頃から審査方法が変わりAmazonアソシエイツの審査には3回以上広告による販売実績が必要だということが判明した。

サインアップ後、一定の適格販売が発生すると、アソシエイト・チームがあなたの申請を確認します (サインアップから 180 日以内に 3 回以上の適格販売の発生が必要です)。

https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/G8TW5AE9XL2VX9VM

この点を見逃しており筆者は広告を貼ることなく、1~2週間ほど無駄に時間を経過させてしまった。
過ぎてしまったことはしょうがないということで、早速Amazonのページで広告のリンクを作成しブログに広告を貼りつけてみた。

Amazonのサイトで広告リンクを作成する

Amazonのサイトで販売されている膨大な商品から自分が販売したい商品を選んで広告リンクを作成する。
広告リンクの貼り方はいたって単純。Amazonアソシエイトに登録すると、商品のページの上にAmazonアソシエイトツールバーが表示されるようになっており、このツールバーから広告リンクを作成することができる。

あとは、広告リンクをブログに貼って表示させるだけだ。

ただし、画像広告リンクを作成してそのまま貼りつけた場合だと、画像広告リンクの画像が小さすぎて、ブログ記事とのバランスが悪くなったため、下記のSLから始まる数字を250→450へ変更した。

<img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=4405xxxxxx&Format=_SL450_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=2007xxxx&WS=1&tag=xxx-xx&language=ja_JP" >

Amazonアソシエイトサーチウィジェットの広告リンクをサイドバーに配置する

Amazonアソシエイトのホームページにログインした後、ウィジェットタブ→商品検索タブ→サーチウィジェットにAmazon純正の広告ウィジェットがあることに気づいた。
そのため、このウィジェットも広告リンクを生成しサイドバーに貼り付けた。

Amazonアソシエイトの広告リンクを貼った後のブログの表示

Amazonアソシエイトの広告を貼った後のブログ表示を画面キャプチャしてみた。赤枠で囲まれているところが、Amazonアソシエイトの広告だ。

やはりAmazonアソシエイトの広告があるのとないのではだいぶブログの印象が違う。
Amazonアソシエイトの広告があると、ブログ全体が華やかになる気がする。(もっとも桐谷さんの本ばっかり貼っているので、桐谷さんだらけになってしまっているが。。)
AmazonアソシエイトとGoogle AdSenseを両方表示させているが、案外表示上は競合しなくて溶け込んでいるのでAmazonアソシエイトとGoogle AdSenseは両方表示させるようにしておこうと思う。

もし、Amazonアソシエイトの広告で商品が売れたら、別途記事にします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事