草加せんべいは東京都内から走って買いに行けるという事実

草加せんべいというお菓子は、誰しも耳にしたことがあるのではないだろうか。

筆者は以前上野に住んでいてランニングを趣味としていた時期があり、何気なく北上していたら草加せんべいに辿り着いてしまったという話を取り上げたいと思う。

当時の自宅であった上野近辺からランニングで15分ぐらいで千住大橋が見えてきた。
千住大橋を超えてさらに北上していく。

千住大橋からさらに40分ほど走ると、足立区役所が現れる。

そして、そこからさらに40分ほど走ると県境の看板が掲げられている。埼玉県の下には草加市と書かれている。
なんと、足立区役所から40分で草加せんべいが売っている草加市につくのだ。
地方から上京して10年余り草加せんべいがどこで売られているかなんか考えたこともなかったが、東京都から出たらすぐ隣で草加せんべいを売っていたのだ。
思いがけない近さにびっくりΣ ゚ロ゚≡( ノ)ノ;
東京都民はこの事実を知っているのだろうか。

この大通り沿いに草加せんべいのお店がいくつも並んでいる。

筆者は、その中からいけだ屋をチョイス。
ランニングの栄養補給にせんべいという絶妙なチョイスで、思わぬ出会いに感動の筆者なのであった。

草加市役所も近くにあった。

帰りはもちろん電車。
行きはランニング、帰りは電車という人です。。はい。

以上、草加せんべいは東京都内から走って買いに行けるという事実を公表しました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事