ピックアップ
自分のペースと人のペース

必要時のみ人のペースに合わせてあげよう

世の中には、自分と自分ではない人がいる。世の中をうまく立ち回っていくために、自分のペースで生きられる時とそうでない時がある。
時には人のペースに合わせないといけないことがあり、自分のペースを乱されることがある。そういう時は、人間は多少なりともストレスを感じてしまう。
世の中をうまく立ち回っていくには、基本自分のペースで、必要な時に人のペースにあわしてあげるのがいいだろう。

ペースを乱す人とかかわる時は、ほどほどの距離感で付き合っていこう

自分のペースを常に乱す人には程よい距離感を保とう
中には自分のペースを優先しすぎて人のペースを常に乱す迷惑な人がいる。そういう人にまともに構っていたら、ストレスフルになってしまう。そういう場合は、あまりその人に深入りせずに程よい距離感を保とう。
基本自分のペースでいきていくのが幸せに生きていくための最適解となるだろう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事