【等々力渓谷公園】川沿いの光景を楽しみながら歩ける公園

等々力渓谷公園に行ってきたので、紹介する。
筆者が等々力渓谷公園を訪れたのは、2020/5/31だった。

https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/012/015/001/004/d00004247.html

等々力渓谷公園は、等々力駅から徒歩で1分程度で行ける公園だ。

筆者は、等々力駅から等々力不動尊あたりまで歩き、等々力不動尊あたりの入り口から等々力駅方面に公園内を歩いた。

等々力不動尊の門から入る。

公園内は緑に囲まれ林のようになっている。

道の端には、ところどころ行燈が置かれていた。

等々力公園側から、等々力不動尊を見上げる。結構段数があったので、階段を上る方は息切れにご注意。

階段を降りると、川が現れる。多摩川の支流・谷沢川だ。等々力渓谷公園は、この谷沢川に寄り添いながら、歩ける公園となっている。

公園内には日本庭園がある。規模は小さめなので、過剰な期待はしないほうがいいが、等々力渓谷公園を訪れた際には、立ち寄ってみてはいかがだろうか。

川に沿って、公園を歩いていく。

川の心地よいせせらぎを聞きながら歩けるのですごくリラックスできる。

写真には取れなかったが、場所によっては人と人がすれ違いできないほど細い通路もあるので、対面の人と通路を譲り合いながら歩かないといけないところもある。

川の中にごみが捨てられているところがあったりして景観を著しく悪くしていたため、ごみを捨てないようにしてほしい。ところどころ泡立ったりしているところがあったが、水質がよくないのだろうか、気になるところだ。

林の中を川に沿って歩ける公園ということでなかなか珍しい構造の公園なので、近くに寄ったらぜひ立ち寄ってみてほしい。

以上、簡単だが、等々力渓谷公園について紹介した。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事