【都立滝山自然公園】お山の中に突入!お城址がある自然公園

滝山自然公園に行ってきたため、紹介する。

滝山公園と滝山自然公園があるが、筆者が訪れたのは、マップ左下の滝山自然公園のほうだ。
公園内の立て札は、都立滝山公園となっているが、筆者は滝山自然公園のほうに訪れている。
筆者が訪れた日は、2021/07/18だ。

滝山自然公園は八王子北口のバス停⑫のひ01からバスで20分程度で来れる都立公園だ。

https://www.kankyo.metro.tokyo.lg.jp/naturepark/know/park/introduction/toritu/takiyama/index.html

公園という名になっているが、完全に山の中に入っていくことになるため、履物はサンダルなどではなく、きちんとスニーカーもしくはハイキングシューズなどで行くことをおすすめする。バス停を降りて向かい側に目立つ石碑がおかれているので、その右手の坂道を登っていくと公園の入り口につくことができる。

この公園には入り口が複数あり、筆者は天野坂コースの入り口から公園に入っていった。

天野坂コースの入り口には、今から登山するぞというような急勾配な坂待ち構えており、3分ぐらいはこの急勾配な坂を登っていくことになる。もし筆者がサンダルで来ていたなら、引き返すほどの坂だ。
通路の左右には竹林があり、訪問者を歓迎してくれている。2021/7/18に訪れているが、竹林には緑が生い茂っている状態だった。

道の途中には、社もあった。

そして、坂を登り切ると道端の案内板にパンフレットが置かれていた。

ARアプリもあるよ

ここにアプリがある旨の案内もあった。早速ダウンロードしたのだが、いかんせん楽天モバイル回線もdocomo回線もアンテナが1本か2本しかたたず、ダウンロードがすごく遅い。ダウンロード完了後アプリを見たら、マップを見ながら散策することができるということが分かった。というのも、山道の中を歩くことになるため、マップがあったほうが全長何メートルのコースで今どこにいるのかが分かりやすい。山の中は電波が少し悪かったため、公園入り口近くにアプリがある旨の看板があるとなお嬉しかった。このページを見て公園を訪れる人がいるかもしれないので、アプリのダウンロードURLを以下に載せておく。公園内は電波が弱いので、あらかじめダウンロードしていくといいだろう。

https://apps.apple.com/us/app/takiyama-ar/id1088882927?l=ja&ls=1

起動すると位置情報の許可を求められたので、許可を押す。アプリの中身を確認すると、AR滝山城跡、滝山アニメ、滝山マップがあった。

それぞれ簡単に説明する。

AR滝山城跡が滝山公園内にある立て看板のマークを撮ると、お城のARが現れる。

滝山アニメは、滝山公園のアニメ動画が再生される。

滝山マップは、滝山公園のマップと各スポットの情報、自分の位置情報がわかる。マップに関しては便利だったので終始使用させてもらった。基本的には一本道でわかりやすいのであまり迷わないが、たまに別れ道があってどっちに行けばいいかわからない時に使用させてもらった。

ボール遊びができる広場があった

少し歩くと広場みたいなものがあり、休憩できそうなスペースがあった。千畳敷という場所らしい。筆者は公園の記事を書くときは公園内で執筆することが多いが、いかんせん山の中で蚊が多かったため今回に限っては公園内で執筆することは諦めた。この公園を訪れる際は、防虫スプレーなどを用意して万全の状態にすることをお勧めしたい。

千畳敷は結構広いため、帰りがけにはボール遊びをしている人も見受けられた。

ARアプリを試してみた

道の途中に何個か立て看板がある。タキヤマと四角で囲まれている枠の右に見晴らし棟のマークがあるが、あのマークをアプリのARで撮るとお城のARが出てくる。

公園内を歩いていると20人ぐらいはすれ違った気がするので、案外人気の場所なのかもしれない。

中の丸は見晴らしがいい、トイレもある

目的地の中の丸まで登ると、見晴らしがいい広場となっていた。

おそらく、トイレの心配をしている人もいるかと思うので、トイレの画像も載せておく。
残念ながら筆者はこのときトイレをしたい感じでもなかったので中は見なかったが、外観はきれいな感じだった。

中の丸には、お寺みたいなものもあった。当時は、ここにお城が建っていたのであろうか。。

中の丸には多摩川が眺められるスポットもあり、この日は晴れていて景色もよかった。街灯がないため、夜に来れそうな気はしないが夜に来たら景色もきれいそうだ。

帰りは、同じ道を下って帰ってきた。結構傾斜がすごいところもあるので、転ばないように十分に気を付けて帰ってほしい。

以上、都立滝山自然公園に行ってきたので、紹介でした。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事