新宿御苑での野鳥撮影【 #カルガモ #マガモ #ヒヨドリ 】2021/11/23

筆者は公園巡りが趣味だが、新宿御苑で野鳥撮影を行ったので記事にする。新宿御苑は、新宿駅から徒歩10分で行ける庭園だ。

池に集まってくる野鳥たち

新宿御苑には、池がたくさんある。その池の中に水鳥がたくさん集まってきてくる。
今回池の中に見かけたのは、マガモだ。
調べてみると、オスが緑色の頭で、雌が全身茶色らしい。
13時過ぎに訪れたが、みんな眠たいのか、首を体に折り曲げて休憩している。

一部元気な個体もいた。水面に浮かんでいる草を食べているようだ。

マガモに交じって、1匹カルガモも発見。マガモの雌と似ているため、見分けがつきづらい。

高い木の上にいるヒヨドリ

この時期はヒヨドリが多いのか、先日狭山公園で見かけたヒヨドリが、新宿御苑にもいた。
園内の2か所で見かけることができた。いずれも高い木の上にいた。

もう一か所は、楓の木で見かけることができた。ヒヨドリは、明るいところと暗いところで結構印象が違う。ぱっと見別の鳥に見えてしまう。

今回は、新宿御苑で【 #カルガモ #マガモ #ヒヨドリ 】を見かけることができた。季節によりおそらく異なる野鳥が見られると思うので、また別の季節に訪れてみたいと思う。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事