SBI証券の取引手数料が無料になる!手数料プランを見直そう

先日、楽天証券で手数料コースを変更したら、取引手数料が無料になるという記事を上げだが、SBI証券でも同様に取引手数料が無料になるプランがあったため紹介する。

取引手数料無料プランの内容は?

SBI証券の場合、SBIアクティブプランにすることによって、1日の約定代金合計が100万円までであれば取引手数料が0円になる。本記事では、SBIアクティブプランへの変更方法を案内する。

SBI証券の国内株式手数料プランとして用意されているスタンダードプランとアクティブプランの内容を比較すると、100万円未満の取引では、断然アクティブプランの方がお得な料金設定になっている。

取引手数料が無料になるSBIアクティブプランへの変更方法

まずは、SBI証券のPCサイトにログインする。

ページ下部の「お客さま情報 設定・変更」をクリックする。「お取引関連・口座情報」タブをクリックし、国内株式手数料プランの項目をみる。筆者の登録内容を確認すると、スタンダードプランになっていた。100万円未満の取引手数料を無料にしたいので、アクティブプランに変更していく。下の画像に沿ってアクティブプランに設定変更していく。

設定は即時反映ではなく、翌日0:00に適用されるので待つ必要がある。設定変更前に注文していたものについては、設定変更以前の手数料プランが適用されるとのことなので、注意が必要だ。

翌日0:00を越すと、アクティブプランに変更されていた。

試しに注文を出してみると、アクティブプランに変更されているようだ。

これで、1日の約定代金合計が100万円までであれば、取引手数料が無料になった。

1日の中であまり大きな金額を取引しないという人がいれば、一度手数料プランの変更を検討してみてはいかがだろうか?

以上、SBI証券で取引手数料を無料にする方法を取り上げた。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事