昼マックで株主優待を使用してきた3

だんだんとシリーズ化してきたが、みたびマックで株主優待を使用してきたので、レポートする。

マクドナルドのほかの記事を見たい方は、以下を参照してほしい。

株主優待で、カフェとして利用

今回は趣を変えて、マクドナルドをカフェとして利用してみた。

  • サイドメニュー:チキンマックナゲット 5ピース 200円
  • ドリンク:マックフロートコーヒー 290円

今回の注文商品の合計は490円となった。バーガーのお引換券は使用せずに、サイドメニューとドリンクのみ株主優待を使用した。バーガーはまた別の機会に使用するためにとっておこうと思う。

レシートを見ると、ご優待で3行書かれている。マスタードソースもご優待枠なのか。。

最近、モバイルオーダーで席に座ってからマクドナルドのモバイルアプリで注文して席に商品を持ってきてもらえるが、株主優待ではモバイルオーダーが利用できないのがつらいところ(;´・ω・)

今回はカフェ利用なので、マックフロートとチキンマックナゲットだけ注文した。ドリンクだけ頼もうかとも思ったが小腹がすいていたので、チキンマックナゲットもつけてしまった( *´艸`)

今まで株主優待でマックフロートのコークとメロンを飲んだが、今回はコーヒーにしてみた。これでマックフロート3種類をすべてコンプリートした。
マックフロートコーヒーは、おそらくプレミアムローストアイスコーヒーにソフトクリームを載せただけのような気がする。
カフェ利用するにはコークやメロンより、コーヒーのほうが長持ちしてよい。
株主優待で頼む飲み物は、今後もマックフロート一択でいい気がする。
気分次第で、コーク・メロン・コーヒーを組み合わせていこうかと思う。

チキンマックナゲットは語るまでもないので、説明は割愛する。
筆者はマスタード派だ。

今回は趣を変えて、カフェとしてマクドナルドを利用してみた。
外出先で少し時間をつぶさないといけないときにタダで時間を潰せるので、株主優待の使い方として取り入れていこうかと思う。

以上、株主優待を使い、カフェとして利用してきたのでレポートした。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事