JR九州株の配当金がやってきた 第34期期末配当金(2020/4-2021/3)

今年はJR九州株と航空株(JALとANA)の2種類しか保有してなく、航空株については今年は配当金が出ないため、JR九州株のみ配当金がもらえることとなった。
では、JR九州から配当金計算書が届いたため、紹介する。

今年のJR九州株の配当金は?

JR九州株の第34期(2020/4/1-2021/3/31)の配当金は、1株あたり93.00円だった。
例年だと年2回配当金がもらえるが、今年に関してはコロナの影響もあり中間配当はなく、期末に中間配当分も含む配当金をもらえることとなった。

筆者は、2,000株保有していたため、186,000円の配当金をもらえることとなった。

楽天証券の配当金一覧から見てみると税金がひかれて、証券口座に148,215円入金されていた。

最近優待株投資に興味を持っているので、この配当金を使用して割安な優待株でも買おうと思う。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事