ジェイグループホールディングス(3063)の株主優待がやってきた 2021年8月末権利確定分

ジェイグループホールディングスの株主優待が届いた

ジェイグループホールディングス(3063)の2021年8月末の株主優待が2021/11/1に届いたため紹介する。
株主優待の権利を確定して、株主優待を貰えるまでおよそ2ヵ月かかるようだ。

株主優待は、以下の書類にて郵便受けに届いていた。

封筒の中身を開いてみると、以下のものが入っていた。

  • 「株主優待」送付のご案内 兼 商品お引き換え申込書
  • 株主優待のご案内
  • 株主優待御食事券
  • 返信用封筒※株主優待御食事券をカタログギフトに変更する際に使用

株主優待御食事券の内封筒を開けてみる。

内封筒の中には、株主優待御食事券4000円分(1000円×4枚)が入っていた( ^ω^ )

筆者は200株持っていたため、4000円分貰えたようだ。

株主優待のご案内を見てみると、株主優待御食事券をジェイグループホールディングスの店舗で御食事券として使うか、代替商品に変えるかのどちらかを選択できるとのこと。

店舗で使用する場合ベストな解は?

関東近辺にあるジェイグループホールディングスの店舗を調べてみた。

2人で合計4000円の料金で調べてみたところ、ヨドバシ秋葉原にある「うな匠」か、新宿マルイにある「猿カフェ」が良さそう。

うな匠の場合は、2人で5000〜6000円ぐらいなので、4000円から少し足が出そうだ。

猿カフェは4000円あれば、充分そう。

カタログギフトにする場合のベストな解は?

御食事券を返信用封筒で返送することによって、カタログに交換することができる。4000円のカタログギフトを参考に載せておく。

筆者の場合は、あまりカタログギフトに魅力を感じなかったが、選ぶとしたらスプーンセットか梅干しぐらいだろうか。

外出時の食事代を御食事券で抑えて、その浮いた現金で好きなものを買う方がいい気がする。

以上、
ジェイグループホールディングス(3063)の2021年8月末権利確定分の株主優待がやってきたので紹介しました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事