【株主優待】やるき茶屋でお食事を楽しんできた(*´ω`*)

先日、大庄の株主優待が届いた記事を書いたが、大庄の株主優待を使ってやるき茶屋に行ってきた(=^・・^=)

株主優待を持参して、やるき茶屋の前に到着。大庄といえば”庄や”のイメージがあるが、4Fの庄屋ではなく3Fのやる気茶屋に入ることにした。今回は、夫婦二人で訪れた。前もって電話して、お店の席は確保しておいた。

お店のメニューはこんな感じ。どれもおいしそう(*^▽^*)

店内はこんな感じで、清潔感あふれる店内となっている。

電話ではカウンターしか空いてないということだったが、急遽テーブル席が空いたようなので、テーブル席に通してもらった。

株主優待の3000円分に収まる範囲内でメニューを厳選して注文。居酒屋なのでメニューは選びたい放題だ。
筆者と妻はお酒は飲まないので、居酒屋にもかかわらず食事のみ注文。
温かいお茶は無料で出してもらえた。

この、エビマヨと緑黄色野菜のシーザーサラダは、エビがプリッとしていておいしい(;'∀')

焼き鳥の盛り合わせを頼んだ。卓上調味料に唐辛子が置いてあったため唐辛子をつけながら食べた。

こちらは、何枚か食べてしまった後の写真だが、親鶏タタキ。
あまり生(タタキ)で鶏肉を食べたことがなかったため、新鮮だった。ぐにゅっとしていて変わった触感。

そして、好物のうずらの卵をはさみつつ、

締めのオムライス。
大人2人で訪れて、3000円でもお腹が膨れるくらいは食べることができた。
お酒を飲む方は2人だと、3000円から足が出てしまいそうな気がする。

帰りのレジで飴を夫婦2個分貰った(≧▽≦)
帰り道、マスクでチュッパチャプスを食べたが非常に食べづらかったので、あまり真似しないほうがいいかもしれない。

お会計が3050円だったので3000円の優待券からは少し足が出てしまった。
食事は大変満足のいくモノだったので、OK (≧▽≦)b

大庄の株は継続して所有しているため、次回も大庄グループの店舗で株主優待を利用したいと思う。

以上、株主優待を使用してやるき茶屋を訪れたので、記事にしました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事