WTI原油先物大暴落 一世一代のチャンス

WTI原油先物が大暴落

WTI原油先物
tradingviewより引用  軽質スイート原油(WTI)先物(当限つなぎ足)

WTI原油先物が大暴落している。新型コロナウイルスの影響で原油の需要が急激に落ち込み、原油貯蔵施設の貯蔵能力の限界を迎えようとしており、原油の行き場がなくなっているようだ。上記は、WTI原油先物のチャートだが、どうやら先物価格がはじめてマイナスになったようだ。

先物仕組みは、日経225平均株価の原資産を例にして、以下の記事で解説しているが、買い方向にレバレッジをかけていた人は、もう破産しているのではないか。末恐ろしい。

というわけで、原油先物市場には興味がないので、ローリスク、ハイリターンのチャンスということで、WTI原油関連のETFを2020/4/28時点で買いを入れておこう。ここからさらに大暴落を考慮して、少額をいれておいて、5年も寝かせればさすがに反転しているだろう。今、1/6ぐらいにETFが値下がりしているので、数年後に6倍ぐらいか。悪くない。東証でいうと、1699,1690,1671,2038あたり。今日の値下がり銘柄をWTI原油に関わる銘柄で埋め尽くしている。ちなみに、WTI以外の原油銘柄は、2020/3上旬に暴落したが、今持ち直してきているため、本当に局所的に原油が余っているのだろう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事