投資本紹介:普通の会社員でもできる日本版FIRE超入門

以前記事でFIRE本について紹介したが、別のFIRE本を読んだので紹介したいと思う。

本書も前回のFIRE本と同様に生活費を落としてガンガンためていくという主張は同じであったが、
本書はどのように生活していけばFIREが達成できるか、より具体性を持った記載がされていた。

本書の優れた点としては、FIREでのゴールを年代ごとに書き分けている点だ。
他のFIRE本はFIREという言葉に焦点を置いていて、リタイア時に必要な資産額に焦点が行きがちだった。
本書は、40代・50代・60代でリタイアする場合どのくらい資産額があればリタイアできるのか、が年代別に記載されている。また、日本の環境や税制を考慮して解説してくれているため、それぞれの年代でどのようにリタイアできるのかイメージが湧きやすかった。

もし、本書に興味がある人は手にとって欲しい。

>> Amazonで購入

以上、紹介でした

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事