【GMOクリック証券 FXneo】FXトレード日記が便利すぎ(^O^)/

忙しい現代社会、働きながらFXでどの日にどのくらいの利益が出ているか、毎日確認する時間を作ることは難しい。
そういう時にGMOクリック証券のFXneoは便利なのだ。

カレンダーみたいに日単位・週単位・月単位の損益を簡単に確認できる

GMOクリック証券のスマホアプリFXneoを開く。
そして、ホーム画面中央にある「FXトレード日記」を開く。

FXneoのトレード日記は、以下の項目をカレンダー方式で確認することが可能だ。

  • 保有している建玉の数量
  • 建玉の評価損益
  • 当日決済した建玉の決済損益
  • 建玉から発生したスワップポイントの損益

このトレード日記は、当日分を含め、過去5日間分を確認することが可能となっている。

そのため、5日に1回確認するだけで、過去の損益を追うことができる。
これは、他社のFX会社にはないユニークな機能だ。

また、検索ボタンを押して、期間指定で「日・週・月」を選択できる。

そうすると5週分を1週単位、または5か月分を1か月単位で区切った損益を確認することができる。
通貨ペアを選択することで、各通貨ペアごとの損益表示にフィルターすることもできる。


筆者は過去に複数のFX口座を開設し、ユーザー目線で各FX会社の使用感を比較したが、一番使いやすいインターフェースを提供しているFX業者は、GMOクリック証券 FXneoだと感じた。
GMOクリック証券 FXneoは、他のFX会社よりスマホ用の取引ツールが見やすいという特徴がある。

任意期間の損益を簡単に確認できる

任意の期間を指定して損益確認もできる。
FXトレード日記の「期間損益」タブを開き、検索ボタンを押して期間を指定するだけだ。
任意の期間の決済損益とスワップ損益を簡単に見ることができる。

これほど見やすいインターフェースは、他のFX会社のスマホアプリにはない特徴といえる。

これから、FXを始める方で取引ツールの見やすさを重視したい方は、GMOクリック証券【FXネオ】を選べばまず間違いないのでお勧めする。

以上、GMOクリック証券 FXneoのFXトレード日記が便利という内容でお届けしました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事