投資のはじめかた

資産を1億円貯めて年間所得400万円で早期リタイアする方法

年間所得400万円で早期リタイアするには? | 1億円の資産を貯める方法 アイキャッチ画像

株式投資を始めたい人は こちらをタップ

ひよこ
ひよこ

投資で得られる利益だけで、生活できたらいいのになぁ……

投資だけで生きていくためには、どのくらいのお金が必要でしょうか。

結論から記載すると、早期リタイアするためには、1億円の資産が必要です

にわとり
にわとり

この記事では、1億円の資産を貯めて、早期リタイアする方法を解説するよ

この記事は、こんな人におススメ
  • 早期リタイア(FIRE)を目指しているひと
  • 投資の収入だけで生活したいひと
国内株式個人取引シェアNo.1
SBI証券
 (5)

初心者の方でも安心!使いやすい証券口座です

早期リタイアに必要なお金は、家族構成によって違う

見出し 早期リタイアに必要なお金

早期リタイアとは、仕事での労働収入を得なくても、不労所得だけで生活していけることです。

家族構成によって必要な生活費が異なるので、早期リタイアに必要な資産額は、家族ごとに違います。

ひよこ
ひよこ

この記事では、3人家族の構成で、必要な資産額を求めていくよ

3人家族で早期リタイアするために必要な所得
3人家族の構成例
3人家族
  • 住んでいる地域:東京都内在住(家賃:10万円)
  • 家族構成   :夫婦 + 子供1人 の 3人家族

3人家族の構成に必要な生活費は、月の手取り33万円あれば、普通の生活をしていくことができます。

  • 33万円 × 12ヵ月 = 年間所得400万円(税引き後)
  • 年間所得400万円 ÷ 0.8(税率20%で計算) = 年収500万円

計算した結果、投資だけで得なければならない年間所得と年収は以下となります。

  • 年間所得:400万円
  • 年間収入:500万円

株式投資を始めたい人は こちらをタップ

3人家族は年間所得400万円が必要!必要な資産額は1億円

年間所得400万円を得ることを目標に、早期リタイアに必要な資金を考えていきます。

保有しているお金を資産に変えて、配当金などのインカムゲインで、年間所得400万円(年収500万円)を目指します。

年間所得400万円(年収500万円)を利回り5%で回す場合に必要な資産額
  • 年収500万円 ÷ 利回り5% = 必要な資産額 1億円

年間の利回り:5%で計算

税率    :20%で計算

ひよこ
ひよこ

へ~。

1億円、必要なんだね。

にわとり
にわとり

うん。そうだよ。

1億円あれば、金融所得だけで、普通に生活していけるよ

国内株式個人取引シェアNo.1
SBI証券
 (5)

初心者の方でも安心!使いやすい証券口座です

資産を1億円に増やす方法

ひよこ
ひよこ

1億円かぁ~。

どうやって貯めたらいいか、ぜんぜん想像できない……

にわとり
にわとり

ひよこ、たしかに1億円への道は遠いけど、到達できないことはないよ。

普通のサラリーマンが、1億円の資産を貯める方法を解説していくよ

普通のサラリーマンは給料だけで1億円貯めれない

1億円まで資産を増やすには、労働収入によりお金を稼ぐとともに、資産の値上がりをねらった投資を併用する必要があります。

普通のサラリーマンが、労働によって得られた給料でコツコツ貯金を行って、1億円を貯めることは難しいです。

にわとり
にわとり

まずは、給料だけでコツコツ貯金を行って、1億円貯めるシミュレーションをおこなうよ

給料だけで1億円貯めるシミュレーション
  • 手取り月33万円 - 生活費(家賃込み)20万円 = 月13万円貯蓄
  • 13万円 × 12ヵ月 = 年間156万円投資
  • 1億円 ÷ 156万円 = 64年
ひよこ
ひよこ

1億円貯めるのに、64年間も、かかってしまう……

にわとり
にわとり

サラリーマンの定年退職を越しちゃうね。

この方法は、現実的じゃないよ

普通のサラリーマンが給料+年利回り5%で分散投資して資産を増やす方法

元本156万円を年利回り5%で、分散投資して資産を増やす場合、どうなるのかシミュレーションします。

資産の増加速度5年10年15年20年30年40年
元本156万円199万円254万円324万円413万円674万円1,098万円
元本156万円を年利回り5%で資産を増やすシミュレーション

年利回り5%で増やしていくと、40年間で元本の7倍まで増えます

ひよこ
ひよこ

40年間で元本の7倍!?すごい。

にわとり
にわとり

つづいて、給料から年間156万円を投資し、年利回り5%で回して、1億円貯めるシミュレーションをおこなうよ

資産の増加速度5年10年15年20年30年40年
年間156万円投資
利回り5%
886万円
(元本787万円)
2,036万円
(元本1,567万円)
3504万円
(元本2,347万円)
5,377万円
(元本3,127万円)
1億820万円
(4,687万円)
1億9684万円
(元本6,247万円)
給料から年間156万円を投資し、年利回り5%で資産を増やすシミュレーション
ひよこ
ひよこ

この方法だと、1億円貯める糸口が、みえてくるね

にわとり
にわとり

給料から年間156万円を投資し、年利回り5%で回すと、約30年で1億円貯めることができるね

給料だけで1億円貯める方法と比較すると、34年間も短縮できているよ

普通のサラリーマンが値上がりする金融商品に集中投資して資産を増やす方法

コツコツ投資するのが苦手なひとむけに、集中投資で資産を増やしていく方法も考えます。

にわとり
にわとり

集中投資で元本400万円が2倍になるタイミングが何回あれば、1億円貯められるのかシミュレーションするよ

資産倍増の必要回数1回目2回目3回目4回目5回目
元本400万円800万円1,600万円3,200万円6,400万円1億2,800万円
集中投資で元本が2倍になるタイミングが何回発生すれば、1億円貯められるのかシミュレーション
にわとり
にわとり

集中投資で元本400万円が2倍になるタイミングが5回発生すると、1億円を貯めることができるよ

ひよこ
ひよこ

5回かぁ……

でも、こっちのほうが可能性はありそうかも……?

にわとり
にわとり

バリュー株や将来有望な株を長期で保有しておき、資産価値が2倍になったタイミングで売却する方法で達成できそうだね

ひよこ
ひよこ

コツコツ投資するのが苦手な方は、集中投資で資産を増やしていけばいいんだね!

以上、本記事では、1億円の資産を貯めて、早期リタイアする方法を解説しました。

にわとり
にわとり

まだ、証券口座を持っていないひとは、将来の資産形成のために、SBI証券に口座開設してみよう!

国内株式個人取引シェアNo.1
SBI証券
 (5)

初心者の方でも安心!使いやすい証券口座です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA